岡山県のリフォーム・新築木匠工房みやけ建築

086-486-4780

新着情報News info

外壁塗装の人気色の紹介とそれ以外の色を選ぶメリットやデメリット

 

外壁塗装を行う方が増えています。

自宅の修繕をしたいという目的の方やイメージを変えたい方など理由は様々です。

今回は、外壁塗装の色をテーマに人気色を紹介し、

あえて人気のない色を選ぶメリットやデメリットを紹介します。

これを読めば、人気色を選ぶ理由や人気色でない色を選ぶ理由がわかるはずです。

 

 

改めてどんな色が外壁塗装で人気なのか

最初に人気の外壁塗装の色を紹介していきましょう。

主な人気の色として白、ベージュ、クリーム、黒、ブラウン、グレーです。

白は、庭の緑や花との相性がよいカラーで、

ガーデニングなどをする方に人気のある外壁塗装の色です。

白の外壁塗装は、施工後に緑が映えます。

ベージュは、外壁塗装で特に人気のある色です。

白のようなメリットのほかに、温かみを感じさせる点が人気の理由で、

リフォームをする際に選ばれることが多い傾向です。

クリームも人気のある色で、外壁塗装でピンクがかったベージュよりは、

白に近いほうが良いと考える方に人気があります。

黒は、シックで現代的な印象を与えることから人気の色です。

ただし、完全な黒ではなく、若干薄めの黒を選ぶ方が多い傾向があります。

ブラウンは、高級感を出したい方が選びやすく人気です。

クリームやベージュとのツートンカラーで外壁塗装を依頼するケースも多く、

施工する側も近年おすすめする機会が多い色です。

グレーは落ち着いた色合いであるとともに、機能性の高そうな印象を与える色です。

またなにより汚れが目立ちにくい色のため、

汚れを目立たせたくない方が選ぶ傾向にあります。

このように一見地味とも思えるカラーが外壁塗装で人気のある色として、

多くの方に選ばれています。

 

 

外壁塗装の人気の色を外すメリット

人気の色を外して外壁塗装をする場合メリットがあります。

そのメリットは、個性が出せること。

白や黒、あるいは中間的なグレーやブラウンといった色ではなく

ブルーやイエローなどの色を外壁塗装に用いると個性が出せます。

せっかく自分のために建てた一戸建てですから、

自分らしさを出したいという方も少なくありません。

そういったニーズに合致するのが、人気色をあえて外して外壁塗装を施工するメリットです。

とにかく、こういった色で外壁塗装をすれば、非常に個性が出せます。

しかも戸建ての似たような一戸建てが並んでいるエリアでもわかりやすいという点も注目です。

 

 

外壁塗装の人気の色を外すデメリット

デメリットは、汚れが目立つ色があること、悪目立ちしてしまうことです。

人気色は、多少経年劣化しても汚れなどが目立ちにくい色が多い傾向にあります。

しかし、個性的な色を選ぶと、その分汚れが目立ちやすく、

古臭い印象を強く与えてしまうでしょう。

こういった汚れが目立つ外壁塗装は、

短いスパンで塗り替えを検討しなければならず、デメリットになります。

悪目立ちすることも少なくありません。

住宅街などで一軒だけ紫などの色をしていると、変に目立ってしまいます。

なんとなく変わった人が住んでいるという先入観を与えてしまうなど、

余計なところで損をしてしまうことも少なくありません。

住宅地の景観を破壊するという理由から、訴訟を起こされる危険もあります。

訴訟まで行くケースはまれですが、多少奇異の目で見られる可能性は否定できません。

 

 

まとめ

外壁塗装の人気色は、基本的にモノトーンな系統が多い印象です。

これらの色は、人気なこともあり、

住宅地にマッチし、汚れも目立ちにくいなど機能面にも優れています。

そういった人気色をあえて避けることで、住宅に個性を持たせることもできます。

しかし、悪目立ちしたり、汚れが目立ちやすかったりとデメリットもあることに注意しましょう。

 

岡山県のリフォーム・新築は木匠工房みやけ建築にご相談下さい。


会社名:木匠工房みやけ建築

住所:〒710-0807 岡山県倉敷市西阿知町949-12

TEL:086-486-4780 MOBILE:090-5372-6778(直通)
FAX : 086-486-4781

営業時間:8:00~17:30 定休日:日曜日

対応エリア:リフォーム/新築施工/店舗工事/家具製作/エクステリア工事

業務内容:岡山県内

2021.06.25

page top