岡山県のリフォーム・新築木匠工房みやけ建築

086-486-4780

新着情報News info

長く快適に暮らせる家づくり!内装と外壁リフォームのポイント

 

外壁は天候の影響を受けやすく老朽しやすいため、定期的なリフォームが理想です。

また、内装も住宅を長持ちさせることに関わるため、定期的なリフォームが望ましいと言えます。

メンテナンス、リフォームをして長く快適に暮らせる家づくりを目指しましょう。

 

 

外壁を定期的にリフォームする

外壁は使われる塗料によって耐久性に差があります。

アクリルやウレタンは約3年から8年程、シリコンが約10年から15年程、

フッ素は約15年から20年程が目安です。

ただ、これらはおおよその目安となり、降水量や台風、紫外線など環境によってばらつきがあります。

天候の影響を受けにくい場所と受けやすい場所では老朽に差が出ることもあるので要注意です。

また、下地がしっかりおこなわれていなかったり、

時期的にうまく乾燥できなかったことが耐久性に響くこともあります。

外壁塗装のタイミングは決められていませんが、

老朽していないように見えてヒビが生えていたり亀裂が入っていることもあります。

見た目できれいに見えても、実は傷んでいて、

それが住宅の安全性に関わることもあるので注意が必要です。

家の価値を維持するためにもメンテナンスやリフォームは必要と言えるでしょう。

また、屋根と外壁のリフォーム時は足場が必要になります。

足場の設置費用を浮かせたい場合は、1度に済ませるのが賢い選択です。

 

 

内装塗装の魅力は温もりのある仕上がり

内装の壁にクロスを使用するのがポピュラーですが、塗装仕上げもクロスにはない温もりがあります。

クロスを張り替え続け、さまざまなデザインで内装を楽しむのも良いですが、

こだわる人は塗装もおすすめです。

塗装のメリットは、美しい見た目です。クロスに比べると高級感があり、

お部屋のイメージもアップするでしょう。

汚れやすい、乾燥させるまでに時間がかかる、

クロスから塗装にリフォームする場合はクロスを剥がす手間がかかるなどマイナス点もいくつかありますが、

塗装から塗装の場合は上から塗るだけで、クロスのように剥がして再度張りつけるという手間がありません。

また、カラーバリエーションも塗装ならではのメリットです。

塗料を混ぜ合わせて理想のカラーを生み出すこともでき、イメージ通りの仕上がりが期待できます。

内装を塗装する際は、天井と床のバランスにも気を使いましょう。

床と天井のカラーが合っていないとアンバランスになり落ち着かない内装に仕上がってしまいます。

室内でリラックスして過ごすためにも、カラーコーディネートは重要です。

 

 

内装塗装で使用する塗料

内装塗装に使われる塗料は、外壁塗装とは違いより安心して過ごせるよう配慮されています。

現在主流になっているのがエマルションペイントです。

塗装のデメリットとも言われているにおいが抑えられているため、

施工期間中や施工後のストレスがありません。

安全性に関しても優秀と言えるでしょう。

自然素材で作られた塗料もあり、より安全性の面で優れています。

ポピュラーなのが珪藻土や漆喰で、費用は比較的高額になりますが、健康面が気になる人におすすめです。

内装塗装は業者選びもポイントです。

良い業者選びで仕上がり決まると言っても過言ではありません。

ホームページの情報を見て、費用やこだわりをチェックしておきましょう。

また、塗装を得意としているかも選定の基準になります。

 

 

得意分野を確認しておくことも忘れてはなりません。

まわりに利用した人がいれば、その意見も聞いておきましょう。

ただ、受け取りかたは人によって異なるのでそれだけでは決められません。

参考にすると良いでしょう。

優良な業者を選んで、家族全員がくつろげる理想的な空間づくりを目指しましょう。

 

岡山県のリフォーム・新築は木匠工房みやけ建築にご相談下さい。


会社名:木匠工房みやけ建築

住所:〒710-0807 岡山県倉敷市西阿知町949-12

TEL:086-486-4780 MOBILE:090-5372-6778(直通)
FAX : 086-486-4781

営業時間:8:00~17:30 定休日:日曜日

対応エリア:リフォーム/新築施工/店舗工事/家具製作/エクステリア工事

業務内容:岡山県内

2021.11.26

page top