岡山県のリフォーム・新築木匠工房みやけ建築

086-486-4780

新着情報News info

エクステリア工事について②

 

今回は、エクステリアを構成する場所とリフォームのポイントについてご紹介します。

 

 

エクステリアを構成する場所とリフォームのポイント

最適なエクステリアリフォームをするためには、エクステリアを構成する場所にどのようなものがあり、

それぞれどのようなリフォーム方法があるか知ることが大切となります。

下記にて、各場所のリフォームポイントについてご紹介します。

 

門扉

住まいの顔ともいえる門扉は、素材やデザインの種類が豊富に用意されています!

腐食に強いアルミや温かみのある木材、重厚感のあるアイアンなど、

選ぶ素材によって大きく印象を変えることも可能ですよ。

好みに合わせて選ぶだけでなく、周辺の雰囲気にマッチするものを選択するのがおすすめです。

また、操作性の高さなら、外側からはハンドルを押し内側からは引くだけで開けられるプルプッシュ式がおすすめとなります。

防犯性を求めるなら、室内から施錠できる電気錠、暗証番号を使って施錠できる

シークレットスイッチのついたものなどが良いですよ。

 

アプローチ

門扉から玄関まで続くアプローチは、住む人だけでなく周辺の目に留まることも多い場所となります。

そのため、門扉や家の外観にマッチするようなデザイン性と実用性を考慮してリフォーム内容を決めましょう。

子どもや年配の方がいる場合は、凸凹につまづいたり、雨で滑ったりしないような素材を選ぶなどの配慮や、

車いすが通れる広さが、自転車を置くスペースがある、

門扉からの目線に対してプライバシーを確保できるなどの点にも注意をしててリフォームプランを考えることが大切です。

 

目隠しフェンス

家の周りにフェンスを設けることで、子どもやペットの飛び出しを防止したり、

不審者の侵入を妨げたりするなど、防犯性を高めることができます!

また、ある程度高さのあるフェンスを設置することで、外からの視線を遮りプライバシーを確保することもできます。

フェンスの設置は、家の周りを囲む方法と、人目の気になる部分に目隠しフェンスを設置する方法があるため、

設置スペースや費用を考慮したうえで選ぶことをおすすめします。

 

庭・テラス

テラスは、建物の外にあり、庭など地面より一段高くなっています。

基本的には1階に設置されるものですが、屋上スペースを利用できる場合は屋上テラスもおすすめですよ。

材質をコンクリート、レンガ、タイル、木材をどれにするか、屋根の有無はどうするかなど、

バリエーションも豊富にあります!

 

カーポート

駐車スペースのひとつであるカーポートは、安全性を確保したプラン設計が重要となります。

人通りの多い道に面しているならば、見通しを良くして安全確認しやすくするなど、

デザインだけでなく立地に配慮したリフォームプランにすることが大切です。

ちなみに、カーポートとは屋根はあるが壁のない駐車スペースのことを指し、

シャッターを閉めれば周りをすべて囲めるものをガレージといいます。

 

ウッドデッキ

椅子やテーブルを置いてアウトドアリビングとして利用したり、

バーベキューを楽しんだり、ウッドデッキは様々な利用ができます♪

素材としては、肌触りの柔らかいソフトウッド、防腐処理がされた防腐注入木材、天然木材などがあります!

素材にもよりますが、ウッドデッキを長くきれいに保たせたい場合は、

13年に一度を目安に塗り替えるなどこまめなメンテナンスが必要となります。

 

サンルーム

サンルームは、太陽光をたっぷり取り入れることができるよう屋根や天井がガラス張りになっています。

雨の日の洗濯物干しのように、実用的なスペースとして利用できますが、

子どもやペットの遊び場、家庭菜園やガーデニングのための空間などしても活用できますよ。

元々あるベランダにガラスの壁や天井を取り付けてサンルームにリフォームする、

リビングに続くスペースにサンルームを新設するなど、様々な方法があります。

岡山県のリフォーム・新築は木匠工房みやけ建築にご相談下さい。


会社名:木匠工房みやけ建築

住所:〒710-0807 岡山県倉敷市西阿知町949-12

TEL:086-486-4780 MOBILE:090-5372-6778(直通)
FAX : 086-486-4781

営業時間:8:00~17:30 定休日:日曜日

対応エリア:リフォーム/新築施工/店舗工事/家具製作/エクステリア工事

業務内容:岡山県内

2020.07.24

page top